admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所属していたチームへの裏切り行為 

昨日、偶然、息子の中学校の同級生のお母さんに会いました。

この同級生も野球特待生として進学しています。

加害者少年とは違う高校です。

サッカーで有名な高校とだけ言っておきますね。

この学校は、特待生といえども勉学を優先するそうです。

学校は、練習より勉強のほうが大変らしいです。

息子の友達のひとりが、この高校からサッカーでの特待の招待を受けていましたが

招待を断り、他の学校へ進学しました。

どうしてなのか不思議に感じていたのですが

彼は、あまり勉強は得意ではなかったらしいので、これで納得しました。



このお母さんから、私の息子が悪さばかりして不良になってると聞きました。

どんな事が言われているのか聞いてみると

全く思い当たる事がありません。

話の内容から考えると、息子と他の子がすり替わっているようでした。


同じ中学校で息子と仲良しだった子

その子と息子がすり替えられ、噂にされていました。

息子から、その子の話を聞いていたので

すぐにすり替えられている事に気付く事ができました。




これも加害者少年家族の仕業なのでしょうか?

だとすれば・・・

所属していた少年野球チームをつぶしてもかまわない、

自分の身を守るためなら手段を選ばないつもりなのでしょう。



息子とすり替えられた少年は

加害者少年と同じ少年野球チームにいました。

彼は、私の前ではとても良い子なのですが

外では、喧嘩三昧だったようです。

それも、相手をボコボコにするまでやめなかったそうです。


もし、事件が公になり、広く知れ渡ることになれば

暴力事件ばかり起こす少年野球チームというレッテルを貼られる事になるでしょう。

このレッテルが貼られれば、次からの野球推薦枠が少なくなるかもしれません。

今、頑張っている野球少年達が哀しい思いをするでしょう。

それでも、わが子さえ守ればいいのでしょうか?

これは、所属していた少年野球チームへの裏切り行為ではないでしょうか?

御世話になったチームや監督まで傷つけても平気なのでしょうか?


私には信じられません。


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

この記事へのコメント

この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。