admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のブログを紹介してくださった皆さんへ 

皆さん、大変申し訳ありません。

私の記事を紹介された方に、ご迷惑をおかけする事が起こっているようです。

私のために、本当に申し訳ありません。

不快に感じた方

悩まれている方

たくさんいるのではないでしょうか。

私の事で、皆さんにご迷惑をおかけしたた事を、心から謝罪したいと思っています。

私のブログを紹介された記事を削除してください。

本当に、本当に、申し訳ありません。

ごめんなさい、今の私には、これしか言えません。


ごめんなさい。




にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事へのコメント

紹介したのは、皆さん自分の意志です。もちろん私もそうです。私の方こそ、紹介したばかりに返って月の涙さんにご迷惑かけてしまったのではないかと思っているところでした。
月の涙さんから紹介してくれと頼まれたわけではありません。
だからどうか気をやむようなことのないようにしてください。お願いします。
私は 何があっても平気ですよ!
削除なんてしませんよ…
私のブログで 私の意志ですから!
気にしなくて 大丈夫ですよ
何が あってもくじけないでください…

きっと 紹介された方も 後悔なんてしてないと思いますよ…
頑張って!
いろんなところで悪意のあるコメントとかが残されているのでしょうか
でも月の涙さんが悪いのではないですよ。
本当に自分だけを責めないで下さいね。
月の涙さんの味方はたくさんいるのですよ。
私もなかなかコメントは残せませんが、いつも応援してますから。
みなさんと一緒の考えです。

わたしもなり済ましコメントなどなやみました。
心を痛めました。
でもわかってくださっている人はどんなことがあっても
あなたを信じているはずよって。
そういう方をあなたも信じてやりぬきなさいと。

信念を持ってやってみえる、月の涙さんを
心から応援します。
後悔なんかしてませんよ!だから削除なんて絶対にしません!
だってあの日間違いなく息子さんは暴行を受けたのです。

その核心から逃げるような非常識な言動を認めるわけないですから。
わたしは早い時期だったので、気づかれてないのかもしれません。
今のところ何もないですが、以前にも言ったとおり匿名や人の名を騙って、他人を貶める行為は許せません。

今後何かあっても、無視します。
月の涙さんかそうでないか、見極めもつかない愚かな人間になりたくないです。



この大変な事件をたくさんの人に知ってもらいたい。
まずはたくさんの人に知ってもらい、そしてお子さんをお持ちの方、スポーツや教育にかかわる方など、多くの人に他人事と思わずに向き合って考えてみてほしいという思いです。

私は大丈夫ですよ。応援してます。
私は紹介&リンクをしたばかりだからかも知れませんが、月の涙さんがおっしゃるような事はなにも起こっていません。もちろん、もし何かあったとしても月の涙さんに対する気持ちが変わることはありません。削除しようなどとは思いません。みなさんがおっしゃる通り、自分の意志でやったことですから。それより、月の涙さんのほうが心配です。この件で落ち込まないで。あなたを応援している人がたくさんいるのですから。負けないで。
私は読ませてぃただくばかりだけなんですが、、、
ほんとにみなさんのおっしゃる通りだと思います。
月の涙さんには心強いお友達がたくさんいらっしゃるって喜んでおられたらぃぃと思いますよv-91
ワタシは息子くんの事件に関しては悪いのは絶対に加害者だと思います。
月の涙さんが謝ることじゃないです。
この事件を紹介した人たち皆、月の涙さんを応援しています。
本当にお身体だけには気をつけてくださいね。
コメント、ありがとうございます。

心配をおかけして、もうしわけありません。
私は、大丈夫です。今は落ち着いています。

哀しいのですが、息子の事件で、全く事実無根である事も耳にします。
その嘘を信じている方は、事実を知った時に、もっと哀しい思いをするのでしょうね。
負の連鎖とは、恐ろしいです。

しんままさんにもご迷惑をおかけするわけにはいきませんので、
問題が起きた時は、すぐに連絡してくださいね。
応援、ありがとうございます。

コメント、ありがとうございます。
皆さんの言葉があたたかく、心に響いています。
このブログのおかげで知り合えた方もたくさんいます。
みなさんの言葉がなければ、ここまで書く事は出来なかったでしょう。
kaori4さんも、いつもご訪問ありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
お気持ち、ありがとうございます。
たすじゅうさんに何も起きていないとわかり、少し安心しました。
ここで善意によりリンクしてくださった方数名に対して、あっているようです。
哀しいです。
やっと、落ち着いてコメントを返せるまでに回復しました。
私の事までご心配をしていただいて、申し訳ありません。
これからも、頑張ります。ありがとうございます。
いつもありがとうございます。
スポーツは、競技を競うもので、人として争うものではありません。
だからこそ、試合の後の涙は美しいのではないでしょうか。
私も、この事件を書くことで、多くの皆さんが何か感じてくれればいいと思っています。
にいまっさんにも、ご迷惑をおかけしたのではないでしょうか。
何かありましたら、ご連絡してくださいね。
応援、ありがとうございます。
りん子さんには、何もなかったのですね。良かったです。
今回の件は、同一もしくは同集団にて行われているものだと思います。
匿名や人の名を騙っての攻撃コメントは、当初から複数行われています。
このブログに自分のブログを公表し、正々堂々とコメントできない方々なのでしょう。
もしかすると、私を中傷する言葉に翻弄されているだけなのかもしれません。
私は、何も悪い事はしていませんので、堂々としているつもりです。
信じてくれて、ありがとうございます。
ありがとうございます。
あの日・・・
息子は、重症の傷と心の傷を負ってしまいました。
それだけでも、15歳の少年には辛いのに
これ以上、心に傷をつけようとしている大人が多いのに驚きます。

今回の心無い方の件は、
直接、私たち家族と関係は無い方ですが
私たちのために、もし、ご迷惑をおかけしていたなら、申し訳ありません。
何かありましたら、無理だけはしないでください。
すぐに連絡してくださいね。


なり済ましコメントの件を読み、驚きました。
なぜ、心無い事をするのか・・・
そんな事をしても、自分が卑しくなるだけなのに。
哀しいですね。

みなさんがリンクを解除せず、記事を削除されない皆さんに感謝しています。
もしかすると、自分が嫌な目に遭うかもしれないのに。
皆さんの勇気に恥じぬよう、頑張るつもりです。
ありがとうございます。

コメントを表示してしまいましたが、大丈夫でしょうか?

いろんなところで、何かあっているようです。
私のために誰かが傷つくのは、耐えられません。

応援ありがとうございます。
何かあれば、すぐに連絡してくださいね。

いつもありがとうございます。
今日も、バニラさんの記事を見て、穏やかになれました。

何かあれば、必ず連絡してください。

いつか、私もバニラさんのように、読むみんなをいやせる記事を書きたいと思っています。
それまで、がんばります!
ここに来てくださる方の強さと勇気には驚かされます。
特に、奏さんには、感謝してもしきれないほどです。

絶対に、皆さんの勇気に恥じぬよう
私も強くなってみせます!
ありがとう、本当にありがとうございます。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
メッセージ送りました。
読んでくださいね。
いつも、ありがとうございます。
最近この事件の事を知りショックでした。月の涙さんのお気持ちを想うと辛くて怖くて震えてしまいます。今回も辛い思いをされたのですね・・・。負けてはダメですもう十分に苦しんだはずです。これからは意識を違う方へ向けてみて下さい。もう十分にどん底に来てしまいました。あとは これからは明るい未来へ・・・。それしかないです。
コメントありがとうございます。
このブログを書き始めた頃は、泣きながら、震えながら書いていました。
その思いが、ココンさんにつたわったのかもしれません。
少しずつ、明るい光が差し込んできています。
まだまだ、いっきに夜は明けませんが
夜明けを感じる余裕さえできるようになった私と息子と家族です。
いつか、明るい話題で、このブログを飾らせていただきます。
待っていてくださいね。

いつもよりそってくれて、ありがとうございます。
ブログやコメントから、内緒さんの優しさを感じています。
どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。
この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。