admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和って何? 

私は、この事件に合うまでしりませんでした。

少し耳を澄ませて

少し心を開いて

震えてる人と話してみると

身近で信じられないような凶暴な事件が起きていました。

途中で耳を塞ぎたくなるような

恐ろしい事ばかり。


学校は、口々に

「ウチの学校は大丈夫です。」

「心配せず、お子様をこの学校に入学させてください。」

その言葉を信じていました。

その学校の校門の前で待ち伏せされ

困って出ていけない息子たちを先生は学校から追い返し

その後、息子は恐ろしい目に遭いました。



実際は、被害者が泣き寝入りして

事件になっていなかったり

警察が相手をしてくれなかったり

後の報復が怖くて訴えられない人が多いそうです。

こんな事が身近で起きていたなんて・・・

全く気付きもしなかった。

平和に暮らす我が家には、全く関係のない事だと思っていたからでしょうか。


小学生までは一緒に遊んでいた子

可愛かった子

その子たちが、いつの間にか変貌し

恐ろしい犯罪を犯しています。


平和だと感じていたこの町

今では、歩くのも怖くなりました。


何もしなくても事件に巻き込まれる今

我が子をどうやったら守りぬけるのか・・・

考えても答えは出ないまま

弱い者は何もない事を願い

事件に巻き込まれたら、泣くだけなのかもしれません。

平和とは、弱者のいけにえの上に成り立つものなのでしょうか。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。