admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後遺症 

担当の先生が来た。

怪我や症状について説明があった。

頭部を強打されている。

鼻の骨折

脳の検査

たくさんの言葉が走る。

その中で強烈に耳に残っているのは、

「お母さん、見ての通りで意識がはっきりしません。このままだと後遺症が心配されます。今後も脳に異常が出ないとは限りません。」

今のところ、脳の検査に異常は無いという。

ホッとしたあとに、残酷な言葉を聞いた。

意識が回復しなければ、再検査が待っている。

先生が立ち去った後

やっと、我に返った。

息子の横に座り、名前を呼んでみる。

初めは小さな声で




何の反応も無い。

身体を揺すってみる。

ピクリとも動かない。

全くの無反応の中、変わらず目だけは動き続けていた。

涙が、止まらなかった。

同じ部屋には、救急の患者さんがいたのに

声はだんだん大きく荒くなった。




何も考えられなかった。

ただ、ただ、息子の名前を呼び続け、身体を揺さぶった。

息子の目の先に何かがいるような気がして

何度も息子の目の前を振り払った。




そのままでは、息子がどこかへ行くような気がして

渡ってはいけない河を越えてしまいそうで

必死で息子の名前を叫んだ。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

まともなコメント出来なくてすみません・・
読むたびに毎回胸が痛くなります。。
でも・・またお邪魔します
もし、我が子なら・・・目がくらみそうです。
自分の子がベットで寝ているのに、加害者が
平然と進学するなんて許せません。
10歳を超えれば 良し悪しは分かるはず、少年法は
見直すべきだと私は思います。
リンクさせていただきますねv-305
月の涙さん、
遅まきながらブログの説明読みました。

少年法の壁、加害者を守ることも理解できます。
だからといって、いつも被害者側の心の叫びが
無視されていますね。

わたしは、月の涙さんに何ができるかと、自問すると、
月の涙さんのお心を受け止め、一緒に祈ることだと思いました。
あと、何かいい手段を見つけたい。

息子さんに届いていますよ。
だから毎日話しかけてあげてくださいね。

わたしは薬で68日間眠らされていたのですが、
ずっと夢を見続けていました。

目覚めてからも、ボーとしていました。
面会謝絶でしたが、主治医は親しい人にどんどん話しかけ、
脳へ刺激を与えてくださいと。

わたしはたとえ、いのちが助かっても、
廃人か植物人間になるとさえ言われていました。
でも、周囲があきらめなかったから、ここまでこられました。

人間の耳はよく聴こえているそうです。
息子さんの好きな歌を毎日聴かせてあげてください。
手を握りしめ、だいじょうぶ、大丈夫と励ましてあげてください。

リンクさせていただいています。
相互リンクをお願いします。
一緒に歩ませてください。
コメントありがとうございます。

読んでくださるだけでも、うれしいです。
また、覗きに来てくださいね。

コメントありがとうございます。

私も、このような事が自分の息子の身に起きるとは想像もつきませんでした。
そのうえ、、、加害者は夢に向かって進めるなど。

> 10歳を超えれば 良し悪しは分かるはず、少年法は
> 見直すべきだと私は思います。
加害者の更生ではなく、まず反省から始めるべきだと思います。
リンクありがとうございます。
私もリンクさせていただきます。よろしくお願いいたします。
コメントありがとうございます。

たくさん、ありがとうと言いたいです。
少しずつ、まほさんのブログ読ませていただきます。
ありがとうございます。
この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。