admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝 

日曜日の朝

久しぶりに寝坊をした。

あの事件から、眠れない日が多く

眠れたとしても、すぐに目が覚める

寝ているのに、寝ていたという実感のない日が続いていた。

このブログを書き始め

温かく優しい心に触れる事ができたからだろうか

この日は、ぐっすりと眠れた。

起きてすぐに始まる頭痛もなかった。

青い空

優しい鳥の鳴き声

近くの駐車場からは、小さな子供達の楽しそうな声が聞こえる。

平和な気持ちの良い朝だ。


時折聞こえてくる工事の音

そんな音でさえ、心地よかった。

洗濯機を回しながら、ボ~っとしてみる。


きっと、あれは夢だったんだろうな。

何も無かった。

嫌な夢を見たものだ。

そう考えながら、洗濯機の音を聞いていた。


突然聞こえてくるサイレンに驚く

救急車のサイレンだ。

体中がこわばり、動かない。

息が出来ない

鼓動が激しくなる

どうしてなのかわからないが、叫ばずにはいられなくなる。

どうしたの?

落ち着いて!

自分に言い聞かせるが

身体は立っていられない状態になっている。


やっぱり、現実なのだ。

あの事件は起きたのだ。

夢なんかじゃない。


現実に引き戻された時

息子の姿を思い出す。

ベッドに横たわる息子の姿

そして、

あの恐ろしい顔を・・・






スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんばんは。
数日前から記事を読ませていただいています。

想像に絶する苦しみに、おかけする言葉も見つからず…。
でも、少しでも、お元気になってほしいと願うばかりです。

そうですよね。。。
悪夢ですよね。自分の子がと思うと、いたたまれません。

少しでも、少しでも、お気持ちが軽くなられますように。。。
一度訪問させて頂いた時は全てを読む余裕もなく
事情が良く判りませんでした。
今日、再度訪問して全て読ませて貰いました。
あなた達家族が受けた辛さを知り、何と言えばいいか
言葉が見つかりません。簡単な気休めの言葉を掛けるのは簡単でしょう。でも、今は出来ません。。ごめんなさい・・もう少し続けて訪問させて下さいね。

訪問ありがとうです。。良ければまた来て下さい
一瞬でも、ゆっくり眠れて良かったですね・・・
本当に・・・ほんの少しづつでも、心が平穏になれる日を願っていますよ・・・v-425

コメントありがとうございます。

当時は、哀しみぶつける場所のない怒りでパニックでした。
事件から少し時間が経ち、落ち着きを取り戻しつつあります。

何故、自分の子が?
とも思いましたが、本当に誰にでも起こりうる事件なのです。
まほさんのところの詩に元気をいただいています。
私も、また元気をいただきに覗かせていただきます。
コメントありがとうございます。
ここにきて記事を読んでいただけるだけで十分です。
金麦さんの「いいよ。。」を読んで、涙がでました。
息子にかけてあげたい言葉がそのまま詩になっていて・・・

また、覗かせていただきます。
コメントありがとうございます。

本当に、なんとお礼を言ったらいいのか・・・
バニラさんをはじめ、たくさんの方から優しい言葉をかけていただくことで
凍り付いていた心が解けているのでしょうか。
日曜日、何も考えず、夢も見ず、久しぶりに眠れました。
ありがとうございます。
この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。