admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脅し 

息子に伝言が届いたそうです。 
加害者少年から。 

最近の息子は、引きこもりです。
家から外へ出ようとしません。

その理由は、この伝言のせいかもしれません。



息子に、「覚えておけ」とでも言いたいのでしょうか?



お互い弁護士が入っている以上
こういう事はしてはいけないはず。

弁護士を通せないような事を言いたいのでしょうか。

まだ、暴力で押さえつけるつもりでしょうか。


審判が行われています

弁護士の話し合いが行われています。

こういう期間でも、脅かしてくるなんて・・・

恐ろしい少年です。


ここまでされても、被害者は我慢しかないのでしょうか。




野球名門校であるため、来春には新入生が野球部に多数入るでしょう。

その後輩たちが心配です。

息子と同じ目にあう子が出ない事を願っています。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

伝言とはどういうことなのでしょうか?
記事だけでは、よくわからないので安易な意見は控えますが…。

今の加害者少年の立場でせのようなことがあった場合は、問題にはならないのでしょうか?
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめまして。
少しずつ、以前の記事から読んでます。
許せないです、謝って欲しいです。
どんな伝言なんでしょう、謝罪じゃないんですか。
読んでいてとても悔しいです。
陰ながら応援してます、がんばってください。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます。
応援してくれる方のおかげで、半年間おかしくならずに済みました。
こうやって、コメントをいただくと、励みになります。

私も同じように感じています。
この親にしてこの子あり、ですね。

加害者少年は、これからプロになっても消えることのない傷をかかえたまま生きて行かなくてはなりません。

また、遊びに来てくださいね。
コメントありがとうございます。
気持のままに綴っていたら、かなりのページになってしまいました。
暗い記事ばかりなので、気持ちが元気な時に少しずつ、読んでくださいね。

本当に、悔しくて・・・

近くにすんでいるため、外へ出るたびに加害者の関係者がいないかと
ビクビクしています。


それでも本人は、野球特待生として特別扱いです。
おかしな世の中です。

慰謝料=反省と誠意だと解釈していいそうです。
大きな空調の会社の営業課長さんにとっての5万円って
どのくらいの価値があるんでしょうか?
加害者少年の夏の遠征費に払ったので、
お金がありませんとでも言いたいのでしょうか?

「心」の無い人なのでしょうね。
だからこそ、こういう子供にしか育てられなかったのかもしれませんね。
友達思いでやさしくて、強い心もある息子さん
なので、こんな場合にも加害者をかばおうとする気持ちも信じたい気持ちとどこまでも裏切られる悲しみ・・そんな葛藤で苦しんでおられるのかとも思います。
でも、「どこまでも信じる」「許したい」が通用しない相手もいること、認めなければいけないのかもしれません。
脅しに取れる伝言を相手がよこしたのならば、少なくとも弁護士さんに伝えるべきでは?
逃げ得を許しては、さらにこの人から被害を受ける人が増えるだけでしょう。
耐えてはいけないこともあると思います。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありがとうございます。
弁護士さんには、お話をしまして、加害者少年から接触を一切しないようにお願いしています。
ただ、これは子供への適用は難しいそうです。
子供が勝手にしでかす行為が多く、保護者の管理次第となります。
加害者少年の保護者では、無理でしょう。
きっと、こういう裏からの伝言さえ知らないのだと思います。
この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。