admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わらず… 

加害者少年の母親と連絡をとる事ができた。 

事件から5ヶ月 

何を考えて過ごしたのだろうか。 

もしかすると、反省してくれるているかもしれない。
 
加害者であろうと同じ人間 
何か感じててくれると期待していた。 


私は、ただのお人好しなのだろうか。 

期待は見事に裏切られた。 
約束した手紙は、用意されていない。 

用意どころか、何もしないままだと。 

やはり、はじめから約束を守るつもりはなかったのだろう。 

まるで自分達のほうが、被害者のような話し方 

被害者の私達家族よりも大変で、精神的に参っているという。 

あり得ない… 

こちらに押し掛けた事も 
こちらの家の玄関で暴力をふるった事も 

全て正当化された。 

反省などなく 

何がいけないんだ

と、逆切れされてしまった。 

加害者が被害者の家に押し掛けるのは、どういう事なのか

他人の家に押し掛け、暴力をふるうこと

これは常識なのだろうか。


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント

今ここで感情を表したら、どんな表現になってしまうかわかりません。
だからあえてここには書きません…というより書けません。

月の涙さん、息子さん、応援しています。
不当で卑怯な暴力さえなければこんなことにはならなかったってことが抜け落ちてるあたり、親子揃っての「甘えた人間」
その親がその子を育てたってことでしょうか?
これから大きくなってゆく子供育ててゆく立場で、偉そうには言えませんが、この人たちに「同じ目にあわせる」意外にわからせることができるのか・・とまで思っちゃいます。
どうか負けないで・・
ありがとうございます。

加害者側は、あの時と全く変わらないままです。

そのとおりだと思います。
自分さえよければ、他人などどうでもいい・・・
だからこそ、進学の決まった加害者少年は、受験目前の息子に襲いかかったのでしょう。
自分こそが大変だと言い切る母もまた同じではないでしょうか。

同じ目に遭わせたい・・・
毎日、そう考えます。
裏から手を回せば、できないわけではありません。
それでも、我慢
私たち家族は、加害者家族とは違います。
暴力を暴力で解決しても憎しみの連鎖を生むだけという事を知っています。

気持ちを分かってくれた事、うれしいです。
がんばりますね!
この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。