admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点数開示 

合格しても、息子に安らぎは訪れませんでした。

起きていると、突然襲ってくる恐怖

寝ていても、夢の中まで襲い来る恐怖

彼の寝言に決まって入る言葉は、

「やめて~!」

それも大きな声で

腕を顔の上で振り払いながら

叫びます。

何をしていても、落ち着かず

苦しい日が続きました。



入学説明会の日

「周囲を取り囲んだ子がおったら、おしえり~よ。」

そう言う私に

「あんな事をする子たちが、この学校へ入れるわけなかろうもん。」

と、答える息子


わかっていても、加害者少年と同じ中学校の生徒を見ると

息子の前に立ち、じっと睨みつけずにはいられませんでした。


入学式の日も同じです。

キョロキョロと周りを見渡しては睨み付ける

入学式という晴れの日に似つかわしくない

鬼のような顔をしていたと思います。




入学後、息子が一番にやったことは

自分の入試の点数の開示申請でした。

そんな制度さえ知らなかった私に教えてくれた点数は

入学した学校の合格ラインをはるかに越えていました。



高校に入学しても納得が出来なかったのでしょう。

彼が本当に行きたかった高校ではどうだったのか。

本来なら、合格ラインに達していたのに

受けられなかった高校






あの事件さえなければ

第一志望の高校に受かっていたはず

兄とも慕う先輩が通う高校

その先輩と一緒にサッカーをやる夢はかないませんでした。

ウチから一番近い高校でもあり

サッカー仲間のほとんどがこの学校へ進学しました。


彼は、サッカー仲間の中でも孤立してしまいました。





あの状況の中で、こんなに高得点を出した息子

どんだけ悔しかったのか・・・






にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

この記事へのコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
事件て時間がたつと周囲は関心が薄れていきますよね。でも当事者の苦しみは薄れるどころではないということが本当に伝わってきます。
月の涙さんの件というわけでなく、加害者側というのは、まだ騒いでいるのかと思う場合もあるのかもしれない…。
でもそれはとんでもない話しですね。
最初だけ謝って、それで終わったなんてもし考えているのなら、大きな間違い。息子さんの場合はどうなんでしょうかね?やっぱり加害者側の言葉を正式な場で聞いてみたいですね。
いつも記事を読む度に我が家だったらと思い読んでいます。
そして毎回悔しくて悲しくて震えます。
コメントありがとうございます。
返事が遅くなり、申し訳ありません。
こちらこそ、訪問履歴からお邪魔させていただいてます。

疑問の点
ありがとうございます。
私は、小さな事にばかりとらわれていて、そこまで考えられませんでした。
優しい息子だけに、そう考えたのかもしれません。

不愉快だなんてとんでもありません。
心があたたかくなりました。ありがとうございます。
また、気づいたところがありましたら、教えてくださいね。
よろしくお願いいたします。

時間は、残酷なものです。
傷ついたものは、置いてきぼり。前へ進むものだけを先に押し進めていきます。
犯罪被害者の家族の方が訴える「事件の風化」とは、この事なのですね。
当事者になって初めて気づきます。

加害者側は、何を考えているのか・・・
私たちは、あの時と変わりません。
このままではいけない!
やれる事はすべてやらなくてはいけない!
絶対に忘れる事はないのですから。
この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。