admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある少年 

ある少年と話をする機会かありました。 

地元では、かなり有名な少年 
加害者少年の出身の少年野球チーム、中学の先輩です。
その名を聞くだけで、逃げ出す子も多いほど 

犯罪を繰り返し、 
後が無い特別少年院から出てきたばかりです。 

どんな恐ろしい顔をしているのか 
会うまでは、不安で、怖かったのですが 

私の前に現れた少年は 

おだやかで 
はにかむ笑顔がかわいい 普通の男の子でした。 

まっすぐに私を見つめ 
嫌な質問にも答えてくれます。 

彼は、二度と同じ過ちを繰り返したくない、と。 

たくさんの資格を少年院で取得 

とてもきれいな字も 
少年院でのペン習字の成果だと 

少年院で、親の有り難さがわかったそうです。

加害者少年たちは、恵まれています。 
全て税金から出してもらえて 


被害者には、何もありません。


それでも、 

反省や更正できるのなら 
必要なのでしょう。 

少しですが 

少年法をすごいなと感じました。


息子の事件の加害者少年も、少年院に行けば、反省してくれるのかもしれません。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント

更生するためにはどうしたらよいのか?じっくり時間をかけて自分を見つめることから始めることだと思うのです。ではそのためには?そういう環境が必要なのではないか?月の涙さんがおっしゃりたいことは、そういうことだと思いました。
私も同じように思います。
この子は、加害者少年の同じ中学校の先輩にあたります。
小さな頃は、同じ野球チームでプレイしていたのかもしれません。
子供たちに聞くと、会った事もないのに名前を聞くだけで怖がります。
伝説化されているほどの子です。
それでも、きちんと自分を見つめなおせている。
きちんとした場に行き、反省をできた事が、この子の将来にとってどれだけ重要であるか
何かを起こした子の親御さんは、考えてほしいです。
こういう場所に行く事も有意義な事もあるのです。
この記事へコメントする














文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

月の涙

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。