admin≫
2009年06月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立件です。 

やっと、立件となりました。

これから、家庭裁判所で審査となります。

少年は、完全に加害者少年となりました。

犯罪者です。

高校野球関係者の皆さん

これでも、この少年には野球特待生としての資格があると思いますか?

甲子園へ行く資格がありますか?


野球名門校の皆さん

こんな選手を集めてまで、甲子園に行きたいですか?

こんな凶暴な選手がいるだけで、こわくありませんか?

何か問題を起こして甲子園をあきらめる事になるかもしれません。

こんな選手しか特待生として招待できないなんて

恥ずかしくはないですか?

学校としての格を疑います。

それだけの高校なのでしょうか?

こんな選手のいる学校に優秀な選手は集まらないでしょう。

もし、野球が好きならば、良く考えてください。


野球特待生という野球選手にとっての名誉に泥を塗った少年

そんな少年を赦していいのでしょうか?



何度も呼びかけています。

仲間を巻き添えにしないでほしい、と。

それでも平気なようです。

自分さえよければ、頑張ってきた先輩たちは、どうでもいいのでしょう。



治療費だけでも払ってください・・・

何度も加害者少年の幼馴染を通じ、お願いしています。

全く、払う気もないようです。

これが審査にどのような影響がでるのでしょうか。



にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
文字サイズ無限回変更 _
(お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
プロフィール _

Author:月の涙
大切な人を傷つけられた時、あなたならどうしますか?


暗く重い内容のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
思い出したくない事が多く、更新が遅れたりコメントの返事が遅れるかもしれません。
コメントは承認制になっています。
批判等も受け付けますが、このブログの内容に合わないものは削除させていただく場合があります。どうぞ、ご了承ください。

私の心の叫びが届いた方がいましたら、リンクをお願い致します。
このブログにリンクを表示しても良いと思われた方は連絡してください。
少年法という厚い壁に守られた加害者少年が罪に問われる事はありません。でも、このままではいけないのです。
同じような被害者が出ないために、この事件を皆さんに知っていただきたいと思っています。

FC2カウンター _
最新コメント _
FC2ブログランキング _
リンク _
月別アーカイブ _
ブロとも申請フォーム _
QRコード _
QRコード
カテゴリ _
フリーエリア _
読んでください!
RSSリンクの表示 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。